Loading...Loading...

Blog見出し

side-event

一龍斎貞花さんの講談「榊原亀三郎」の口演が、11月15日(土)に開催、430名がご来場。次回の関連イベントは決定次第、同欄にてお知らせいたします。

side-kengaku

榊原弱者救済所跡保存会
愛知県半田市稲荷町2-42
鴉根区民館内 
☎0569-27-7191
上記に不在の時は、下記にお願いします。
☎0569-27-6306(田中)
☎0569-27-6233(前田)

公園までのアクセス
E-mailでのお問い合わせは

side-book

いばりんぼうのカメ
幸せの風を求めて

side-event はんだ郷土史研究会
2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ああ忙しかった。

10月17日に知多郡美浜町民生委員のみなさんをお迎えしたと思ったら、11月1日は知多郡豊浜町更生女性会。そして翌2日は名古屋西区民生委員会のみなさんが視察・見学に来られた。

1日、2日は朝9時30分にご来園。田中さん、前田さんら幹部は仕方ないとしても、お手伝いくださる地元の山崎さん、斉藤さんは大変だ。会場の準備、お茶の準備など早くからやってくださっている。

視察団の受け入れはいつも通り、前田さんが救済所跡地の現地説明、鴉根区民館の移動して田中会長の歓迎の挨拶。西まさるのミニ講演。そして本や絵本、DVDを販売する。この収益が弱者救済所の運営資金になるのだが、言うまでもなくそんなに売れるものではない。

それより本などを持ち帰っていただきそれぞれの地元で救済所の意義を知らせてもらう方は大きい。

11月はもう一件、名古屋緑区の保護司会が来る。がんばる。

*写真、上から2点は名古屋西区のみなさん。3枚目は美浜町民生委員会のみなさん。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation


Copyright All rights reserved. Sakakibara jyakusya kyusaijyo hozonkai.