Loading...Loading...

Blog見出し

side-event

平成31年1月20日(日)アイプラザ半田・講堂にて、「榊原亀三郎の偉業と榊原弱者救済所の存在を広める会」を開催。一龍斎貞花・講談「榊原亀三郎物語」ほか、イベント多数。また、知多酒で乾杯する祝賀懇親会も同日に開催。どなたでもお気軽にご参加いただけます。詳しくはパンフレットを。

side-kengaku

榊原弱者救済所跡保存会
愛知県半田市稲荷町2-42
鴉根区民館内 
☎0569-27-7191
上記に不在の時は、下記にお願いします。
☎0569-27-6306(田中)
☎0569-27-6233(前田)

公園までのアクセス
E-mailでのお問い合わせは

side-book

いばりんぼうのカメ
幸せの風を求めて

side-event はんだ郷土史研究会
2020年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

 ようやくホームページができた。

 今まで、「場所がわからい!」のお叱りがたくさんあったが、これで解決するだろう。

 鴉根の人たちは本当によくやってくださった。
 毎日のように公園に来て、花の世話、水の世話をしてくださるあの人、あの人。
 石碑をきれいにしてくださるあの人。
 立ち木の世話をプロのようにしてくださるあの人。
 あの人たちがいなければ史跡公園は維持できていない。
 ほんとうに頭が下がる。

4月炊き出し そうそう、写真を見てほしい。
 4月の救済所まつりで、タケノコ料理を振舞ってくださったご婦人連。
 このタケノコは亀三郎が植えた竹の子孫。この竹林公園の産だ。
 まさに、最高の地産地消である。

  鴉根のご婦人連にお願いしたい。来年もどうぞよろしく。

 

ようやくホームページができた。”にコメントをどうぞ

  1. 竹内正二 on 2014年6月28日 at 11:06 AM :

    きれいなホームページ誕生。おめでとうございます。

  2. コメントをありがとうございます。 on 2014年7月9日 at 2:08 PM :

    竹内正二さま。
    コメントをありがとうございます。
    今後とも榊原弱者救済所跡保存会をよろしくご指導ください。

     :西まさる

  3. Charleswat on 2020年3月26日 at 10:20 PM :

    blog link buy cc

  4. Waynevon on 2020年4月2日 at 11:15 PM :

    OQEX trade bitcoin – OQEX trade eos, OQEX.IO trade bitcoin

  5. ErnestCasty on 2020年4月8日 at 11:09 AM :

    view publisher site 3d game

  6. VictorWipic on 2020年4月8日 at 11:30 PM :
  7. Billylem on 2020年4月8日 at 11:34 PM :
  8. Ronaldkeews on 2020年4月13日 at 2:02 AM :

    интернет доход – Заработок в интернете без вложений, быстро заработать

  9. Willieeldex on 2020年4月13日 at 2:57 AM :

    пенсия пенсионерам – пенсионный фонд России, Спорт Стерлитамак

  10. DavidShobe on 2020年4月18日 at 10:07 PM :

    important site new domain c2bit

  11. Georgemag on 2020年4月19日 at 2:56 AM :

    Настройка Claymore Dual – Скачать T-Rex, T-Rex windows

  12. AustinGlibe on 2020年5月18日 at 11:42 PM :

    r2 – фогейм р2, фогейм р2

竹内正二 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation

 

Copyright All rights reserved. Sakakibara jyakusya kyusaijyo hozonkai.