Loading...Loading...

Blog見出し

side-event

平成31年1月20日(日)アイプラザ半田・講堂にて、「榊原亀三郎の偉業と榊原弱者救済所の存在を広める会」を開催。一龍斎貞花・講談「榊原亀三郎物語」ほか、イベント多数。また、知多酒で乾杯する祝賀懇親会も同日に開催。どなたでもお気軽にご参加いただけます。詳しくはパンフレットを。

side-kengaku

榊原弱者救済所跡保存会
愛知県半田市稲荷町2-42
鴉根区民館内 
☎0569-27-7191
上記に不在の時は、下記にお願いします。
☎0569-27-6306(田中)
☎0569-27-6233(前田)

公園までのアクセス
E-mailでのお問い合わせは

side-book

いばりんぼうのカメ
幸せの風を求めて

side-event はんだ郷土史研究会
2019年10月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

遠いところから来てくださった。富山県の滑川市である。蛇足ながら、滑川市は富山市より新潟県寄りの魚津市の隣。ホタルイカで有名なところである。観光バスで高速をとばして4時間以上かかったとのこと。ありがたいことだ。

榊原弱者救済所跡へ各県から見学がある。愛知県は当然だが、静岡、長野、石川、福井があった。この度は富山。これで中部地方は全部、と言いたいが、なんと三重がない。ちょっと意外だがこれは当方の宣伝不足もあるだろう。

ちなみに、既に予定が入っているのは、滋賀県米原の保護司会、東京・調布市の保護司会がある。やがて全国制覇したいものだ。そして亀三郎の偉業が全国に知られる! これを目標にしたい。

滑川更女さんのご見学。いつものように現地をご見学。鴉根区民館に移り、西まさるの「亀三郎と救済所」の講演である。

今回も半田市更生保護女性会が出迎えて、交流した。

写真は挨拶する岩田半田市更女会長。

こうして更生保護女性会が交流し理解が深まっていく。写真にはないが竹内更女会顧問、菊岡県更女会事務局長も参加。

挨拶する新美会長。

今回はあいにくの雨で現地見学が15分ほどで切り上げた。その分、西まさるの講演が90分。滑川の方々も充分ご満足いただけた様子だった。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation


Copyright All rights reserved. Sakakibara jyakusya kyusaijyo hozonkai.